Q&A

小野自動車に入社したきっかけは何ですか。
もともと自動車に大きな関心があった訳ではありませんでしたが、知り合いの方から小野自動車を進めていただき選考に参加しました。小野自動車のホームページを見たり情報収集をする中で志望度が高まり、職場見学に参加しました。フロント職や営業職も見学しましたが、鈑金塗装に惹かれ、入社を決意しました。
正直、自分が鈑金塗装に惹かれるとは思ってもいませんでしたが、とてもやりがいのある仕事だと思います。私は鈑金塗装の中でも塗装を担当しています。先輩の仕事を見学した際に、パテを研いでいるところやきれいな塗装の仕上がりを見た時に、とても奥深く面白いと思い選びました。
鈑金塗装のやりがいや楽しさはどのような部分ですか。
鈑金塗装の仕事は想像していた以上に難しく、奥が深いです。だからこそやり遂げた時の達成感と楽しさを感じています。例えば車のへこみを直す作業でも、先輩は見たり触ったりと経験値から判断できる部分があるが、自分には分からないこともあるので、今はとにかく実践と復習で覚えています。学んだことを一人で実践して、上手くいったときにはとても楽しいです。最近では車の用品付けでナビやドライブレコーダー付けを1人で担当することがあります。1台で1人を担当し、きれいに完成するととても達成感を感じます。

1日のスケジュールを教えてください。
ある日の私のスケジュールです。業務内容は毎日異なりますが、1年目からたくさん活躍の場をいただいています。
1年目からすべての業務を経験するため、日々学ぶことが多いです。

8:00-出社
8:30-朝礼
9:00-掃除
9:30-部品取外し
10:00ー鈑金作業
12:00-昼食
13:00-塗装業務
14:00-部品組付け
17:30-片付け
18:00ー退社

小野自動車の鈑金塗装の強みを教えてください。
仲が良く、お互いをリカバーし合っている部分だと思います。例えば、用品付けに関しても1つ質問すると、その回答以外にも自分が気づいていなかったポイントも教えてくれます。「相手が気づいていない部分があれば教えてあげる」という点は強みだと思います。年次が若いメンバーはお互いに聞きあったり、先輩含めて相談据える機会もあります。
加えて、技術レベルが高いことも大きな強みです。教育熱心で勉強好きな社員が多いので、日々お互いを高め合っています。
小野自動車の社風で気に入っているところはどんなところですか。
社員一人ひとりの意識が高いところです。仕事が出来る人が多く、全員が目標をもって取り組んでいます。
また、仕事面もプライベートも相談しやすい環境にあり、優しくアドバイスしていただける環境です。
安部さん個人の目標やキャリアについて教えてください。
まず近い未来では、来年までに1年上の先輩と同じレベルになっていたいと思います。私には目標にしている先輩がいるので、その先輩のスキルレベルまで早く追いつきたいです。この目標については社長も知ってくださっていて応援してくれています。スキルアップする上で整備士資格の取得なども積極的に支援してくれています。
どのような人材が鈑金塗装に向いていると思いますか。
手先の器用さがある方や、細かい作業が得意な方は向いていると思います。また、真面目で集中力がある方は強みになると思います。
未来の仲間へメッセージをお願い致します!
鈑金塗装は奥深くやりがいのある楽しい仕事です!一緒に成長していきましょう!