喜村 翔平さん
新卒入社/2018年入社
阿孫 大さん
中途採用/2020年入社
佐藤 大介さん
中途採用/2019年入社

皆さんが思う小野自動車の好きなところを教えてください。

  • 喜村さん 社員の意見をしっかり取り入れてくれることだと思います。日々の業務の中で「自分はこうした方が良いと思う」など積極的に伝えると採用してもらえます。社員ひとり一人が向上心をもっていて、それを後押ししてくれる環境だと感じます。
  • 佐藤さん 例えば、「費用は掛かるがお客様のために出す飲みものを変えたい」「入庫アプローチを変えたい」など大小様々な意見を取り入れてくれます。入庫アプロ―チに関してはフロントとの協力が必要でしたが、社長が間に入って実現可能な仕組みを作りをアシストしてくれました。 社長は良く社員の話を聞いてくれます。仕事の話からプライベートなことまですべて相談に乗ってくれます。入社する前は、職人気質のイメージを勝手に抱いていたが、一つの専念するのではなくて全体を見ていると感じます。
  • 喜村さん 社長は「社内が効率良くなることで、もっとお客さんに喜んでもらえる」ということを考えているのではないでしょうか。私たちも同じ気持ちです。会議日には改善施策を話し合ったり、全体最適で利益を追求しています。社長からは「利益は社員に還元する」と仰っていただけるので、より頑張ろうと思います。
  • 阿孫さん VISION2030についても社長から説明を受けました。初めて聞いたときはただ凄いと思いました。会社を大きく成長させたい、社員を大切にしたいと思っているんだと感じられました社長自ら実現しようとしている姿を見ることができ、自分も参加できる環境は良いですね。

休日は何をして過ごしてますか。

  • 喜村さん 日頃からプライベートでの付き合いもあります。私は釣り好きの営業メンバーと釣りに行ったり、整備やフロントのメンバーでキャンプに行ったりしています。アウトドアなメンバーが多いので、ゴルフやサイクリングなどのスポーツをしている方もいますね。
  • 阿孫さん 休日はしっかり頭を切り替えて休むことが出来ています。
  • 佐藤さん 今後、女性の方が入社しても問題なく馴染める環境だと思います。今在籍している社員ものびのびしています。「相手の意見を否定しない環境」、「本人を尊重する社風」が根強いので、どんな方でも過ごしやすいと思います。
  • 喜村さん 年次の若いメンバーが組織を作っているという感覚もありますね。

先輩・後輩の間柄にある皆さんですが、小野自動車の教育環境についてはどう思いますか。

  • 喜村さん 自分が「教えられる立場」から「教える立場」になったので、後輩にはできるだけ丁寧に教えてあげたいと思っています。教えたことや質問事項は絶対にメモするようにしてもらっています。復習したときに理由も含めて理解することが大切だと思っています。
  • 安孫さん 資格を積極的に取らせてくれます。(保険・自動車中古査定士など)また、資格取得のために先輩が協力してくれるので、分からないことはすぐ助けてくださって感謝しています。

未来の仲間へメッセージをお願い致します!

  • 佐藤さん 「楽しく仕事したい」と思う人には良い環境です。仕事していたら嫌な事やきつい事もあります。それでも仕事の中にある楽しさで乗り越えることが出来ます。 分からないことは何でも私たちに聞いてほしいと思います。一緒に頑張りましょう!